ユーキャン 歯科助手講座

「ユーキャン」の歯科助手講座

通信教育大手の「ユーキャン」の通信講座は、すでに開講から四半世紀を経過しています。それだけに、テキストのわかりやすさは、歯科医師も感心するほどだそう。また、未経験から歯科助手の仕事に就いたひとが、改めて学び、修了によって自信をつけることにも役立っているとか。

 

講座に使われる教材は、テキストとDVDとなっており、歯科の知識ゼロのひとにも理解できるように、口腔内の名称に始まり、器材の解説、専門用語、レセプト作成(診療報酬請求業務)などが、豊富なイラストや図解、写真によって丁寧に解説されています。

 

歯科助手としての大切な仕事の一つである、と患者さんへの接遇は、実際に歯科で撮影されたDVDを見ながら繰り返し練習でき、実践に活かすことができます。

 

講座を修了するまでの所要期間は、平均5カ月。学習期間中は、提出物に対して、講師による添削も受けることができます(添削指導は全4回+修了課題(2回まで提出OK)。

 

5カ月で合格できなくても、受講開始から12カ月まで、学習サポートが利用可能。ネット上のサポートサイト「学びオンラインプラス」によって、終了までのスケジュール管理が可能です。

 

受講修了が認定されると、技能認定振興協会が主催する「歯科医療事務管理士技能認定試験」の受験資格が与えられ、試験に合格すると『歯科医療事務管理士』の資格が付与されます。

 

試験は会場受験だけでなく、在宅受験も。マークシート方式で、10問出題の学科が1時間、レセプト(診療報酬明細書)点検・作成の実技3問が3時間を費やして実施されるそう。

 

民間資格とはいえ、『歯科医療事務管理士』をもっての就活は、自信と余裕がもてるのではないでしょうか。受講費は、一括払い45000円、分割払い3300円 × 14回(14カ月) 総計:46200円。※所定の手続きをとり、教育訓練給付制度を利用すれば、学費の20%が返金されます。

 

講座を修了したひとに対し、「ユーキャン」による大手派遣会社への紹介もあるそうです。